æ–°å¸¸č­˜!? å¤Ģ、ä¸ģäēē、æ—Ļé‚Ŗ、パãƒŧトナãƒŧâ€Ļ 配åļč€…ãŽå‘ŧãŗ斚ぎæ­Ŗč§ŖはīŧŸ [å­äž›ãŽčĄŒäē‹ãƒģおįĨã„] All About

子おも同åŖĢで喧嘊中もいろいろとåŖå‡ēししãĻくる。 もãŖといいパãƒŧトナãƒŧãĢåˇĄã‚Šäŧšãˆã‚‹å¯čƒŊ性もあるでしょう。 äŋĄé ŧé–ĸäŋ‚がãĒくãĒãŖた、あるいは、最初からãĒかãŖた、äŊœã‚ŒãĒかãŖたį›¸æ‰‹ã¨ã€äēŒäēē įŦ‘ で、ãĒんãĻâ€Ļ 恐ろしさしかãĒã„ã‚ã€č€ƒãˆã‚‹ã¨ã€‚

3

æ—Ļé‚Ŗ

「ä¸ģäēēをごį´šäģ‹ã—ぞす」「į´ æ•ĩãĒごä¸ģäēēですね」ぎようãĢäŊŋわれぞす。 掋åŋĩãĒãŒã‚‰ã€éĄžčĒžãŽã€Œã”ä¸ģäēē」もä¸ģåž“é–ĸäŋ‚ぎ意å‘ŗ合いがあるため、į„Ąé›ŖãĢč¨€ã„æ›ãˆã‚‰ã‚Œã‚‹č¨€č‘‰ã¯ãžã ã‚ã‚Šãžã›ã‚“ã€‚

æ–°å¸¸č­˜!? å¤Ģ、ä¸ģäēē、æ—Ļé‚Ŗ、パãƒŧトナãƒŧâ€Ļ 配åļč€…ãŽå‘ŧãŗ斚ぎæ­Ŗč§ŖはīŧŸ [å­äž›ãŽčĄŒäē‹ãƒģおįĨã„] All About

č‡Ēåˆ†ãŒã‚ˇãƒŗグãƒĢマã‚ļãƒŧとしãĻå­äž›ã‚’č‚˛ãĻ上げるč‡ĒäŋĄãŒãĒい。 むしろæĩŽæ°—しãĻくれãĻありがとう。

15

æ—Ļé‚ŖがæĩŽæ°—しãĻるかもīŧŸæ—Ļé‚ŖぎæĩŽæ°—ぎ兆候をチェックする斚æŗ•ã¨å¯žå‡Ļæŗ•īŊœæĩŽæ°—čĒŋæŸģナビ

「もしも」をæƒŗ像するぎは不čŦšæ…ŽãĒことではãĒく、大切ãĒäēē達を思うからこそぎåŋƒæ§‹ãˆã ã¨ã„えぞす。 ã‚ĢãƒŧナビぎåąĨæ­´ãĢčĻ‹æ…ŖれãĒい場所があãŖた ãĒおいつもと違うį‚šãŒã‚れば、クロである可čƒŊ性がéĢ˜ã„です。 čŋ‘世では「č‡Ē分ぎäģ•ãˆã‚‹ä¸ģäēē」を「æ—Ļé‚Ŗ」とå‘ŧんでいた äģæ•™ãŒåēƒãžã‚‹ãĢつれãĻ、「æĒ€é‚Ŗã€ã¨ã„ã†č¨€č‘‰ã¯ä¸€čˆŦ化し、中世äģĨ降はäģæ•™ãĢé–ĸäŋ‚ãĒãã€Œé‡‘å“ãŽæäž›ã‚’čĄŒã†äēē」を指すようãĢãĒり、 「čŖ•įĻãĒäēē。

16

å¤Ģが大åĢŒã„ãĒäēēīŊžã€‚

æ—Ļé‚ŖがæĩŽæ°—しãĻるかもīŧŸæ—Ļé‚ŖぎæĩŽæ°—ぎ兆候をチェックする斚æŗ• ぞずは、æ—Ļé‚ŖがæĩŽæ°—しãĻいるかもâ€ĻīŧŸã¨ä¸å¯ŠãĢ感じãĻいる斚へ、æ—Ļé‚ŖぎæĩŽæ°—ぎ兆候をチェックする斚æŗ•ã‚’ごį´šäģ‹ã—ぞす。 「ä¸ģäēē」とは 「ä¸ģäēē」は、įĩåŠšã—ãĻいるåĨŗ性がč‡Ē分ぎ配åļč€…ã‚’æŒ‡ã™č¨€č‘‰ã¨ã—ãĻ、「å¤Ģã€ã¨å…ąãĢよくäŊŋわれるå‘ŧį§°ã§ã™ã€‚ 記åŋĩæ—Ĩをåŋ˜ã‚Œã‚ˆã†ãŒã€é´ä¸‹ã‚’ãģãŖたらかしãĢしようが「かわいい」と感じるマイãƒŗドã‚ģットを。

åŖうるさいæ—Ļé‚Ŗが在厅勤務ãĢâ€Ļīŧ č‡Ēį˛›į”Ÿæ´ģを通しãĻわかãŖたæ—Ļé‚ŖãŽå°č¨€ãŒæ­ĸぞらãĒいį†į”ąã€įŒĢãŽæ‰‹č˛¸ã—ãĻīŊžč‚˛å…įĩĩæ—Ĩ記īŊž Vol.21】īŊœã‚Ļãƒŧマãƒŗエキã‚ĩイト(1/4)

【é–ĸé€Ŗ記äē‹ã€‘ æŗ•įš„æŽĒįŊŽã‚’取りæĩŽæ°—をやめさせãĻ再構į¯‰ã™ã‚‹ é›ĸ劚せずæ—Ļé‚ŖさんぎæĩŽæ°—ã‚’č¨ąã—ãĻ、再構į¯‰ å¤ĢåŠĻé–ĸäŋ‚ã‚’äŋŽåžŠã™ã‚‹ã“と する場合は、ãĒおさらæŗ•įš„æŽĒįŊŽã‚’取らãĒければãĒりぞせん。

18