ジェーン・ドウの解剖(アメリカ:2016) #居石信吾の映画実況雑記|居石信吾|note

劇中では次々と常識や理屈では説明困難な事態が起じるのだが、登場人物たちはあくまで理性的な判断を貫こうとする。

17

ジェーン・ドウの解剖 : 作品情報

オースティンが、彼女エマとデートのため遺体安置所を後にしようとしたタイミングで、また新たな遺体が運ばれてきた。 数々の映画祭で注目を集めた作品『』を紹介します。 事件はほとんどこの解剖室だけで起こるんだけど、謎が謎を呼ぶ展開で、最後まで飽きずに観ることができました。

3

【ジェーン・ドウの解剖】怖さがどんどん加速するホラー映画の傑作

彼らの血の責任は彼らにある。

14

天気が良い日はホラー映画:ジェーン・ドウの解剖|あきる|note

そして1693年は セイラムの魔女裁判が行われ、魔女と疑われた多くの女性が処刑された年です。 映画ではジェーン・ドウの体内に残された痕跡から、 その正体が少しずつ暴かれていくわけですが、 痕跡が残された理由がとてつもなく恐ろしいもので、 その謎解き要素もさらにこの作品の面白さを倍増させてくれています。

ジェーン・ドウの解剖

の田舎町で息子のオースティンと共にとを経営し、もつとめるトミーのもとにある夜、から緊急の検死依頼が入る。 でも、ジェーン・ドウはまったく外傷がない、 無傷な状態で運ばれてくるので 最初はきれいだなと思ってガン見してしまうほどで(笑)、 その遺体を一つひとつ順を追って解剖していくところが、 まずこのホラー映画の見どころだと思います。 彼女の死体は様々な災いをもたらす事になる。

16

『ジェーン・ドウの解剖』全編全裸の主演女優!美しすぎる死体の謎とは?(シネマズ PLUS)

そして台風で木が倒れて、ドアに挟まって出られない!という、ホラーではお約束の 「ここから出られない」というシチュエーション。 おそらく、ジェーン・ドウを演じているオルウェン・ケリーの美しさがグロさ抑止力になっていたような。

18
更に胃から布切れの謎の文字列も旧約聖書レビ記の魔女狩りの箇所であったと判明 ジェーン・ドゥを運ぶ車のラジオから『心を明るく照らしましょう』が流れます
けっこう気になった人も多そうですね いつも映画の評価がわたしと一致する主人とも、今回は意見が分かれる結果に