封筒の宛先の書き方!ビジネスで使う宛名【様・御中・各位など】の使い分けも

日本語と同様に郵便番号から始まり、国名、住所、個人名の順になります。

【封筒の宛名の書き方】A4封筒・横書き・縦書き・「御中」「在中」の使い方は?裏面表面の宛名書きビジネスマナー [ビジネスマナー] All About

最終的な送り先が個人の場合は「様」を、組織の場合は「御中」を「気付」のあとに記載します。

宛名のレイアウト見本

文字量が少ない場合は支店名・部署名を同じフォームに入力しても問題ありません。

9

取引先の社名入り封筒の処分について

担当者の名前がわからない場合 などに「御中」を使います。 挨拶状、招待状、見舞状などの儀礼文書では筆ペンや毛筆も使われます。 そして次に会社名と同じ高さで宛名を書くわけですが、役職がある場合、4文字までは名前の上に書き、5文字以上は名前の右に小さめの文字で書きます。

10

会社宛てに封筒を送る時の宛名の書き方は「御中と様」どっち?

名前に「様」や「殿」という敬称をつけるのはいいのですが、役職名につけるのはマナー違反です。

4

エアメールの宛名や住所の書き方とは?敬称や会社宛の書き方も紹介!

相手を敬うニュアンスが込められています。 【殿】 同等・格下・親しい人に使います。

6

取引先の社名入り封筒の処分について

個人宛ての封筒の書き方 会社宛ではなく、会社の中の個人に宛てて封筒を出す場合には、「様」や「殿」といった言葉を使用しましょう。